サイト開設しました!

最終更新: 2018年7月2日

初めましての方も、そうでない方も、こんにちは!502です。

この度フリーランスのイラストレーターとして活動を始めました。

小学校教諭免許や、編集プロダクションに勤めていたときの知識を活かしつつ、新しいことにもどんどんポジティブに取り組んでいきたいと思っています!

あなたのイメージを、絵という形にします!

依頼のご相談やお見積り、ご質問など、お気軽にお問い合わせください^^

★ご相談、お見積り、ご質問は何度でも無料です!!


という宣伝はさておき、(さておいてはいけないですが!)

初めましての方のために、まずは自己紹介をさせてください。


ペンネームは502。コオニと読みます。

由来は、単に文字シルエットがシンメトリーだから、です。

これに気づいたのは友人宅にお泊りをしてトイレを借りたとき、トイレの壁にあったカレンダーの写真に自衛隊機の写真が載っていて、その機体に書かれた数字が確か202だったんですね。(…505だったかも?)

それで、「あれ?これ数字反転させたらシンメトリーじゃね?めっちゃデザインセンス溢れすぎな数字じゃね!?」と衝撃を受け(漫画でいうと背景に雷トーンが貼ってある感じ)、何かの機会に絶対使お!と、心のメモ帳にリストインしていたものでした。


末の妹さんに「ペンネームの由来書いといてね!」と言われたので書いておきました!えへん!


さてさて、そんな私は昔からいろいろなことに興味があり、将来なりたい職業もどんどん変遷しました。

最初はお花屋さん、次にパン屋さん、動物園の飼育員やイルカの調教師に憧れたこともありました(でも体力がZEROなので諦めました)。

昔テレビでやっていた生き物地球紀行とか、ムツゴロウさんの番組が大好きで、いつも楽しみに見ていたものです。

そうそう、イルカといえば、一度地元の某水族館へ行ったとき、来ていたパーカーの色が飼育員さんと同じだったため、イルカが興味津々で私をガン見するなんて事件もありましたー。あれは面白かった。


んん、話が逸れましたね。軌道修正!


そんな感じで多趣味な私ですが、いちばん好きなのはやっぱり絵を描くこと!

人生で絵を描かなかったのは、闘病中の数年くらいなもので、あとは何とはなしに、それこそ息をするかの如く絵を描いてきました。

なので、本当にいちばんなりたい職業は絵描きだったんです。

あと10コ年の離れた妹さんたちの影響で、小さい子が大好きなので、絵本作家なんてのもいいなーなどと夢見ていました。

でも、私よりうまい人はいっぱいいるし、自分の絵のレベルではとてもプロになれないと自己評価とっても低かったので、中学の進路決めの際、小さい子と触れ合えて絵も描ける職業として、小学校の先生になろうと思いそちらの方向へ進学していきました。

ちなみに、うちの母は地元ではちょっと有名な小学校教諭でした(自慢!)


転機となったのは、小学校での教育実習。

国語の授業で「帆船」を説明しようと、黒板に絵を描いたんです。

「ワンピースに出てくる船みたいなやつでねー」と、水面を割って走る帆船を描いた瞬間、子どもたちが、わっと沸いたんですね。

「先生上手だねー!」なんて言われて鼻も高々で(笑)

それからというもの、休憩時間のたびに子どもたちが「先生絵描いて」とノートを持ってくるようになりました。それがまた嬉しくて!

そして、私にいちばん懐いてくれていた子が、私の人生を変える一言を放ったのです。


『先生、絵上手だから、イラストレーターになれるよ!』


その瞬間、私の中でいろいろな物が音を立てて崩れるなか、一条の光を見た気がしたのです。

子どもたちに「みんなには無限の可能性があるんだよ。諦めないでチャレンジしていこうね」と教えている自分自身が、自分の可能性に蓋をしていること。そして蓋をしたまま子どもたちと本気で向き合っていけるのか。私にも、可能性はあるのではないか。と。


そこで一大決心をして、小学校の先生ではなく、地元の編集プロダクションへ就職しました。

最初は社会科で編集のいろはを学び、のちに制作科へ異動。

PhotoshopやIllustratorはもちろん扱えたのですが、新たにInDesignの使い方も覚えさせてもらい、本づくりの大半のことは経験させていただきました。

ですが、先にも述べたように体力ZEROな私は、編集業の激務に耐えきれず体を壊してしまい、あえなく退職。。


自宅療養を続けながらも、最終的にたどり着いたのは「あ、私やっぱ絵描くの好きだわ」ってことでした。

実はまだ、主治医から完治のお墨付きはもらえていないのですが、フリーランスのイラストレーターとして活動したい旨を話したところ、「やっていいよ」ということでしたので、喜び勇んでサイト開設へとこぎつけたわけです。

これからも、まだしばらく…でもあとちょっと(という期待!)、主治医に相談しつつ、自己管理をしっかりして、お仕事したいと思っています!

いえ、


 お 仕 事 し た い で す !!!(フォント7くらいで)


なので、ほんの少しのことでも大丈夫ですので、ぜひともお気軽に、何なりとお問い合わせくださいませ^^

うぉー!いっぱい絵を描きたいんだぞー!!


…おっと、わっぺんについて触れるのを忘れていました☆ミ

それはまた次の記事で。




0回の閲覧

© 2023 by 絵屋502. Proudly created with Wix.com