© 2023 by 絵屋502. Proudly created with Wix.com

制作実績 -マンガ-

​プロットを元に画面構成(所謂コマ割り)をし、下書き→ペン入れ→色付つけ→文字入れという流れで作成しています。基本的にペン入れまではアナログですが、すべてデジタルでも対応可能です。